すっきりフルーツ青汁 短期

すっきりフルーツ青汁による短期集中ファスティングの方法は?

 

ファスティング(プチ断食)期間:48時間(2日間)

1日目

      朝(4包)     昼(食前に3包+軽食)     夕(4包)
すっきりフルーツ青汁

2日目

      朝(4包)   昼(食前に3包+軽食)    夕(食前に3包+軽食)
すっきりフルーツ青汁

初期反応について
フアスティングダイエットの実行中はだるさや眠さ、気分の落ち込み冷えや
頭痛、便秘もしくは下痢といった状態が一時的に訪れることがあります。
これは普段の食事サイクルから大きく環境が変わったことにより起こるもの
です。あまり無理をせずにリラックスをして軽い気持ちで過ごすのがベスト
です。無理をしなければ初期反応は、徐々に解消されていきます。

復食期間:48時間(2日間)

★復食期間のおすすめメニュー★

3日目

      朝             昼           夕
      (食前に1包+軽食)  (食前に1包+    (食前に1包+ 
                     消化の良い食事)  脂ものや高カロリーを避けた食事)
すっきりフルーツ青汁

 

4日目

      朝             昼           夕
      (食前に1包+軽食)  (食前に1包+    (食前に1包+普通食)
                     消化の良い食事)
すっきりフルーツ青汁

 

復食期間中のポイント

徐々に体を慣らしていく
断食明けの復食期間は、リバウンド防止のために大変重要な期間になります。
高カロリーで濃い味付け、刺激の強い食事にいきなり戻すとバランスを崩してしまいます。
食べる食事のカロリーに気を付けながら、消化の良い野菜スープやおかゆなどから
徐々に慣らしていくようにしましょう。

 

復食期間はしっかり2日間
断食した期間と岡持期間を復食期間にあてるのが通常です。
断食前の食生活にすぐに戻してしまっては、体重がもとに戻ってしまうのは当然の流れ。
復食期間をしっかりと過ごすことによってフアスティング(プチ断食)の効果
が長続きしますので、普段から小食を心がlナましょう。

 

 

すっきりフルーツ青汁の詳細は

↓  ↓ここクリック ↓  ↓

 

 

トップページへ戻るなら⇒「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?トップページ